Page
Top

パワーポイントでの原稿データ作成ガイド・注意事項

パワーポイントでの
原稿データ作成前の設定

マイクロソフトPowerPointで入稿データ作成前に使用する画像の解像度設定をお願いいたします。パワーポイントの画像解像度を初期設定のままでデータ作成を行いますと、印刷した際に画像が荒れたり、ボヤけたりした印刷結果になりますので必ず下記の設定をお願いいたします。まずは、パワーポイントを起動後に左下のオプションを選択します。

次にオプション設定画面内の「詳細設定」を選択します。次に「イメージとサイズと画質」の「ファイル内のイメージを圧縮しない」にチェックが入っていない場合にはチェックをしてください。

パワーポイントでの
PDFデータ入稿の手順

PowerPointでの
PDFデータ入稿の手順

パワーポイント
テンプレートの利用方法

入稿テンプレートには表面(宛名面)と裏面をそれぞれ用意しております。スライドのサイズは幅310mm×高さ397mmになります。テンプレートにはA4仕上りサイズ、塗足しなどの印刷や裁断に関わる目安線が表示されていますそのまま原稿作成にご利用頂き、最後に「トンボマーク」のみ残しPDFに保存する手順をご案内します。

1

原稿データ作成開始

入稿テンプレートを開いてそのまま作成

表面は宛名印字スペースを確保してください。右上の幅60mmの範囲もデザイン可能スペースです。切れてはいけないデザインや文字は内枠の緑色の点線内に納めてください。フチなし印刷をご希望の場合は外枠の青色の塗足し線まで画像や背景色をつけてください。
赤枠がA4サイズ(210×297mm)の断裁線です。

2

デザインデータ完了後

PowerPointでのデザイン完了後、案内コメントなどを削除

①…「表示」↓
②…「スライドマスター」を選択

③…テーマスライド1をクリック
④…矢印の位置くらいでクリックすると、案内コメントや補助線グループ全体が選択できます。
⑤…④のグループ全体を選択した状態で[Delete]キーを押し、削除します。

⑥…トンボマークのみ残ります。
⑦…マスター表示を閉じるを押して下さい。
⑧…デザインしたDM内容とトンボマークの表示になります。

3

画像解像度設定

データに使っている画像の解像度を設定します

ファイル↓
⑨オプション↓
⑩詳細設定↓
⑪イメージのサイズと画質

4

PDF書き出し

ファイル名称を付けてPDFに書き出し

ファイル↓
⑭名前を付けて保存↓
⑮ファイルの種類をPDFに設定

テンプレートのダウンロードはこちら

パワーポイント用テンプレート

その他のDMサービスのご案内

ご予算・用途に合わせて柔軟にDM広告をご検討ください。

オフィスクリエイトであれば複合機・OA機器・ホームページ制作・チラシ制作などDMだけでなく起業に必要なツールが揃っております。

SERVICE

  • 有限会社オフィスクリエイト総合公式サイト
  • 有限会社オフィスクリエイト複合機レンタル・リース
  • ホームページ制作サービスホームページ君
  • 法人印鑑電子印鑑作成サービス法人印鑑ドットコム
  • 給与君3ホームページ
  • 有限会社オフィスクリエイト総合公式サイト
  • 有限会社オフィスクリエイト複合機レンタル・リース
  • ホームページ制作サービスホームページ君
  • 法人印鑑電子印鑑作成サービス法人印鑑ドットコム
  • 給与君3ホームページ

お問い合わせ

新規無料登録原稿制作見積り